6カ月プラン比較|2475円だからブライダルネットが便利

6カ月プラン比較|2475円だからブライダルネットが便利

6カ月プラン比較|2475円だからブライダルネットが便利

条件が多い人は6カ月プランがオススメ

6カ月プラン比較|2475円だからブライダルネットが便利

「結婚相手はとことん慎重に選びたい」という方は多くいらっしゃるでしょう。

 

あまりに条件が多い場合は、チャンスをつかみ損ねてしまう恐れがあるのですが、逆に少なすぎると一時的な関係に終わってしまうリスクがあります。

 

そのため、条件の多さにはある程度バランスが必要となります。条件が比較的多い場合にはブライダルネットの6か月プランがお得です。6か月プランの料金は以下の通りです。

 

ブラウザ版(クレジットカード決済) 6ヶ月プラン:14,850円(2,475円/月)
アプリ版(アプリ内決済) 6ヶ月プラン:19,400円(3,233円/月)

 

6か月プランでは毎月たったの2,475円しかかかりません。1日100円未満なのでかなりお得です。6か月プランは以下のような方におすすめです。

 

ハイスペックな相手との出会いが絶対なら6カ月プランを

ブライダルネットの会員には、男性の場合30代や40代の会員がメインの利用層になっています。

 

女性は30代です。つまり結婚を真剣に考えている年齢層であると同時に、ある程度社会的に落ち着いている年齢層です。

 

そのため年収も平均以上の方が多くいらっしゃいます。例えば男性の場合は400万円~500万円、500万円~600万円、600万円~700万円という3つのカテゴリだけで、会員の58%以上になります。

 

女性の場合は300万円~400万円が33.3%と一番高い年収層になっています。2番目は300万円までの年収層になりますが、3番目には400万円~500万円となっています。

 

700万円以上ともなると1ケタ台になりますが、それでも一定の会員数がいます。例えば1000万円以上となると9784人もいます。

 

このようなハイスペックな相手と出会うのであれば、当然慎重に付き合う必要があると言えるでしょう。

 

当然競争率が高いので、人気がある会員は他の会員の目にとまります。そうすると1か月や3か月で出会うのは難しくなるでしょう。

 

やはり期間が長い方が候補となる相手の絶対数が増えることになります。

 

年齢差のある相手との出会いが良い場合も6カ月プランへ

年齢差がある程度ある相手には慎重になる方は少なくないと思いますが、そういう場合も6か月プランがおすすめです。

 

年齢が離れているとジェネレーションギャップが気になることがあります。そのため、共通の話題が最初は少なくなる場合も多いです。

 

年齢差はあっても「自分と相性が合う」という相手に合うには、入念な情報収集が求められます。

 

日記やコミュニティを使って少しずつ相手のことを知るように進めることで、いずれ年齢に伴う難しさを克服できるという確信が出てきます。

 

時間があまり取れない場合も6カ月プランがおすすめ

時間が取れない方にもおすすめです。できれば毎日相手の検索をしたり日記を投稿するのが理想的なのですが、仕事が忙しくてそうはできないこともあるでしょう。

 

こういった場合、1か月プランだと短すぎてしまいますが、6か月ほどあると、多少スローペースでも余裕が出てきます

 

長い期間ブライダルネットを利用するメリット

ブライダルネットには4つの期間別のプランがありますが、6か月や12か月などある程度期間が長いプランを選択すると他にも以下のようなメリットがあります。

 

新規登録者を真っ先に見つけられる

6カ月プラン比較|2475円だからブライダルネットが便利

ブライダルネットにはたくさんの新規入会者が在籍されてますが、6か月プランを選択していると、検索結果に出てくる会員の事については、かなりわかってくるようになるでしょう。

 

そのため新規入会者が出たときに、すぐに新規の相手だと分かります。これまで気になる相手が出てこなかったとしても、条件に合う相手が新規会員として現れるかもしれません。

 

またコミュニティの会員などもかなり把握出来るようになるため、コミュニティでも新規登録者の存在を気づくようになるでしょう。

 

婚シェルもしっかり相手探しをしてくれる

6か月活動していると、どんなやり取りやアクションをしたら良いのか、徐々に傾向と対策が身についてくるでしょう。

 

そのため、婚シェルに相談する内容も、より具体的になったり、実例を通してカウンセリングを受けられるようになると言えるでしょう。

 

また月1回の婚シェルの会員紹介制度を利用したり、毎週金曜日の双方向マッチ制度に参加する回数も多くなります。

 

幅広い人脈ができて結婚相手が見つかりやすくなる

ブライダルネットにはオフ会という婚活パーティーもあります。オフ会では連絡先交換が自由で、異性とも同性とも知り合える機会があります。「同性と知り合っても得はない」と思うかもしれません。

 

しかし、その同性友達の知り合いを紹介してもらえたり、その同性が交際や結婚を成功させたとして、相手の友人を今度は紹介してもらえるという可能性もあります。

 

6か月という長い期間を通して人脈が広がると、やはり結婚のチャンスも広がると言えるでしょう。